ガラスのリペアも群馬県で営業している自動車整備工場にて請け負っています

お問い合わせはこちら

群馬の車・有限会社反町自動車ボデーのお客様の声

各種車の点検や部品交換を群馬で営む工場にて承ります

群馬の車・有限会社反町自動車ボデーのお客様の声

国産・輸入メーカー問わず群馬で営む工場にてパーツ類を各種取り扱っており、お客様持ち込みのものも含めて取り付け・交換修理などを行っています。その際に「長らく冷却水やバッテリーの点検・メンテナンスを行っていないな」そうお考えでしたらぜひ点検・交換もご検討いただけましたらと考えています。
また車検を控えていらっしゃるお客様は窓ガラスのリペア作業もおすすめしています。どんなに小さなキズであってもフロントガラスにヒビ・欠けがあれば法定検査を通すことができません。ヒビが広がる前にリペアを行いましょう。


国産から輸入車まで群馬で営む整備工場で各種パーツ取り扱い

事故を起こしてしまった・ちょっとした傷ができてしまった・故障した・不調が起きる前に部品交換をしたい・改造やカスタムを行いたいなどで、各種パーツを必要とされるお客様は非常に多いです。しかし、輸入メーカーのクルマではパーツの取り扱いを行っているところが少なく、上記の内容で駆け込んでも断られてしまったというような経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。
国産メーカーだけでなく輸入メーカーのパーツ類も各種取り扱えており、スタンダードなものからマニアックな部品・リサイクル品・リビルトパーツなど幅広いラインナップがございます。もちろん、お客様持ち込みによるパーツの交換・取り付け作業にも対応していますので、気軽にご相談いただけましたらと考えています。修理の際、「パーツ交換すべきか鈑金を行うべきか」というようなご相談も柔軟に承ることが可能です。

車の冷却水・バッテリーの点検を群馬県にて実施しています

夏の暑い日が続くと人間でもバテてしまい、身体の怠さや不調が現れます。クルマもそれは同じで、冷却水が少ない・汚れているといった状態のままでいると、クルマの冷却効果が低下してしまいます。更にそのまま高速の走行などを行うとエンジンの不調につながるだけでなく、最悪オーバーヒートを起こしてしまうのです。逆に冬場になると「バッテリーがあがった」という話をよく聞くようになるのではないでしょうか。
これは劣化したバッテリーが低い外気温で冷やされることにより、電圧が落ちるために起きてしまう現象です。こういったクルマのトラブルは冷却水・バッテリーを適切なタイミングでメンテナンスすることで防ぐことができます。最近のクルマは特に低燃費のためにバッテリーへ負担をかける仕様のものが多く、気が付いたらバッテリーがあがっていたというのはよくあることですので、定期的な点検にお持ち込みいただいています。

ガラスのひび割れリペアも群馬で営む自動車整備工場で施工

フロントガラスのひび割れや小さなキズ・欠けを見つけても「ほとんど見えないから」「目立たないから」と放っておいてはいませんでしょうか。実はこれは車検を通すことができません。また夏や冬などクルマの中でエアコンを使う頻度の高い季節になると、外気温との温度差にヒビが広がってしまう危険性もございます。日々が広がり大きくなってしまうとリペアでの修理が利かなくなり、ガラス交換になってしまいます。
そうなるとリペアにかかる費用よりも大きな額を払わなくてはなりません。アイサイト・ミラータイプのクルマについては原則としてリペアをお断りしていますが、念のため群馬で営む修理工場までご相談いただけたらと考えています。ガラスのフチから10センチより中心側にヒビがあること・修理をこれまでにしたことがないこと・500円玉よりヒビのサイズが小さいことが修理可能な最低条件になりますので、ご了承いただいています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。